読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の引き寄せ効果

こんにちは^^

 

なかなかブログ書くに至らない日々・・・・。

忙しくて・・・・・

 

と、嘆きたいところですが!!!

これは自分で引き寄せた結果だと思います。

 

私は今年になってから、

「忙しくても良いから、たくさんの仕事をしたい。たくさんの仕事が欲しい」

と毎日考えていました。

 

今まで病気がちで、自分の仕事については正直諦めかけていました。

 

食べていければそれでいいかなって。

 

でもやっぱり、何か記事を書きたいな~とか思ったり。

自分の感性が活かせる仕事だったら、人生充実しそうだな~と心のどこかで思ってました。

 

そして、今その夢が叶いつつあるんですよね☆

好きな仕事をしている。

毎日楽しいし、笑顔が俄然増えたとさえ思っている。

 

それもある意味引き寄せだったんだと思います。

 

だって、私が今こんな仕事をしているなんて本来イメージすら結びつかないですからね(笑)

 

そして、私はもう一つ欲と願望を強く思っていた。

もっと仕事が欲しい…と。

 

そしたらね、貰えました。

ひょうんな所から…仕事頂けました^^

 

本当に願えば叶うものなんだな~って思いましたね。(笑)

 

引き寄せの法則は本当にある!!!!

それは超地獄絵図でしかなかった私の人生が好転したというのが、確信できる要因だから。

 

もっとまともなブログ記事を書きたいのですが…。

もう少々お勉強させて下さい。

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGCBW+E3UTC2+1WP2+6GRMP" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="480" height="220" alt="" src="https://www29.a8.net/svt/bgt?aid=170403692853&wid=003&eno=01&mid=s00000008903001086000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www17.a8.net/0.gif?a8mat=2TGCBW+E3UTC2+1WP2+6GRMP" alt="">

感謝の気持ちはいつだって忘れちゃいけない!それが引き寄せる基本。

こんにちは^^

うちの子は今日で春休み最後。

やっと元気に遊びに行ってくれたのでほっと一息。

 

今日はね、ちょっと

感謝

について書いていこうかなって思ってます。

 

感謝ってしてますか?

何でもいいよ。

人に対しての感謝

モノに対しての感謝

感謝なら何でもOK!!!!!

 

私ね、今まで自分の人生について

「もしも神様とやらがいるのなら、私は恨むよ!この人生に!」

そう思ってました。

感謝よりも、苦痛から少しでも逃れるために生きてきました。

感謝なんて。出来るはずがない。

 

でもね、今は本当に日々感謝です。

こうやって生きている事

ご飯を食べられること

安心して眠れること

可愛い息子に出会えたこと

たくさんの友達と巡り合えたこと

 

感謝です。

ありがいたい。

その一言。

 

この気持ちを持つようになってから、人生が変わったし、引き寄せられることになったと思う。

 

これは、私自身の視点が変わったからというのもあるし、

無意識にそう行動しているからなのかもしれない。

引き寄せって言うけれど、実は自分が作り出している世界。

 

自分が変われば、未来も変わる。

 

だから、正直

引き寄せの法則っていうのは理にかなっているものだと思うの。

 

引き寄せの法則って言葉でまとめてしまっているけど、

本当は自分が今の人生を作り出しているだけなんだと思うんだよね。

だから、自分が変わればいいだけ。

 

その中でも感謝というものをしっかり知る必要があります。

あなたにとっての感謝とはなにか。

ちょっと考えるきっかけになればいいなと思います。

ヨガに通い始めて…なんだか願いは叶うものかも!?と思い始めた

こんばんんは^^

 

息子が春休み真っ只中で、少々母として疲れ始めてきました。(笑)

構ってあげたいけど、仕事もしたいし…><

 

なんて毎日を繰り返し。

 

まぁそれはいいんですけどね。(笑)

 

前回はヨガに入会したことを書きましたね^^

もう本当にヨガがどうこうってよく知らないけど…

 

とにかく気持ちいい!!!!!

私の中で最高のリラックスタイムを手に入れることが出来た!!!

 

って今でも思っています(笑)

いや、何かこんなに気持ちいいことに何故今まで興味を持たなかったのだろう?

とすら思いますよ!!!!

 

家から歩いて10分少々の道のりなんですが、

自転車があればいいな~って。

何となく考えていたんだけど。

 

もうなぜか自転車が頭から離れない。

それも目立つ色のやつ。

(目立ちたいとかではなく、駐輪場ですぐ見つけられるようにってことね)

 

ここまで自転車のことを考えたのは、きっと中学生以来です(笑)

もう欲しいけど、なかなか自転車屋を見つけられない。

その内誰かに車で連れて行ってもらおう!!!

 

そう思って次の日、いつもよく行く小さいショッピングモール?に行ったんです。

本当に何気なしに。

気分転換ぐらいの気持ちで。

 

なんと。売ってました。

自転車。

きっと季節柄今までなかったのかな?って感じですが。

偶然見つけて。

 

ゴールドの自転車で、値段もドンピシャ。

もうこれはまた

ツイテル~~~~~~~!!

ってなりました。(笑)

 

そのころからだんだん引き寄せの法則について考えるようになりましたね。

 

今まで自分の願いどころか…

人間と言う生き物でいるだけで罪悪感感じてたのに。

産まれてごめんなさい!!

って感じだったのに。

 

ちょっとした幸福も感じちゃいけない人間だって思い込んでたので、

もうこの

ツイテル~~~~~~!!

が些細なことなのに、超嬉しくて。

 

あれ?

もしかしたら?

私って幸せへのルートを歩き始めてる?♡

とすら思うようになった(笑)

(大袈裟だって言われるかもしれないけど、これ本当にまじな感想です。今までが辛すぎて些細なことがもう…感謝でしかない。)

 

息子がまたひねくれそうなので、続きはまた♪

 

引き寄せを感じた初めての体験。興味の無いヨガに引き寄せられた話。

こんにちは~^^

今月は一日も休まずにブログを更新しよう!!

そう㋂末に決意したあの日から三日経って…

今月初のブログ更新をしてるちちちゅんです♪(笑)

 

私のあの決意は一体なんだったのか。

もう何年も決意しているダイエットの

「また明日から頑張ろう」

と何も変わらないじゃないか。

 

そう軽い自己嫌悪と共にここに来ました…(*´ω`*)

 

去年の今の話。

ここへ引っ越してきてからやっと落ち着いた時期。

色々あった私を今まで心から支えてくれた親友宅のすぐそばへ引っ越してきました。

 

自暴自棄になった自分

何も感じなくなるほど感情が死んだ自分

精神病+不眠で悩んでいる自分

子育てもままならないほどの疲労を抱えた自分

 

もう出来れば人には見せたくないし、知られたくない自分なのに。

彼女は笑顔で

「大丈夫。私がいるから」

そう言ってくれた。

今もそう言ってくれている彼女に本当に感謝という言葉では表しきれない。

 

そんな彼女の近くに住むようになり、

心に少しずつ余裕が出てきた。

 

息子ちゃんには転校という経験をさせてしまって…

胸が引きちぎれるような思いをしたけど。

転校初日から元気に友達と遊びに行く彼を見てほっとした。

(元々社交性の高い子だなって思ってたけど…。やっぱりすごすぎてビビる時ある)

 

ので、去年のこの時期。

やっと私も自分の事を考えるようになったんだよね。

春になる前から。

 

そして兼ねてからやりたかった在宅ワークにやっと踏み出した。

記事を書いてみたかったの。

小さいころから自分では意識してなかったのに、作文の賞を取ったり。

本を読むのも好きで、いつか自分でも出版したい!と思うぐらい。

さすがに自分でも

「さすがに無理でしょ~(笑)」

と思いながらも応募して、色々な経緯の元で今の仕事に至る。

 

まぁ仕事の話は良いとして!

ちょうど去年の今頃、ふと「ヨガがしたいな~」って思ったんです。

 

ぶっちゃけ言うと、ヨガはスポーツの中でもあまり興味のない部類だったし、

何度か体験したことはあるけど、続けるってほどの魅力も感じなかった。

 

だけどね。

何かもうどうにもこうにもヨガしたくなったの!!

近場でレッスンをしているところを毎日無意識にネット検索してて。

見ては

「やっぱり高いな~」

と思っては諦め。

 

本屋さんでヨガのDVD付き本を買って家でやるも…。

何だか集中できないな~。

なんて思いながらモヤモヤしてた。

 

「せめて入会金が無くて~ちょっとした割引があればな~」

と超懇願してたんです(笑)

ドケチじゃないよ?

普通に主婦的目線で、家計の負担を考えた結果よ?

 

そしたら、そのまま思い通りの広告が三日後に出ました。

一番通えたらいいな~とおもっていたところで、

入会金無料!さらに一ヵ月の月会費も無料!って。

 

うそでしょ?って思った。

よくある宣伝だけど、このタイミングで出る?って思った。

すぐに体験に言って、入会。

 

もう!!!!!!私ってツイテル~~~~~~♡

って喜んじゃった!(笑)

 

この時点では、引き寄せの法則なんてめっきり考えてもみなかった。

しかも、あの時なぜいきなりヨガをしたくなったのだろうか?と今でも思うけど、

俗に言う精神世界?というやつを知る為だったんだと思う。

 

むしろ、ヨガに引き寄せられたんだって思う事にしてるけど♪

 

今ね、そのヨガのおおかげでとっても生きやすいんですよ♪

その魅力も今後お伝えしようと思ってます☆

ではでは、息子ちゃんが帰って来る頃なので…

またね♪

親と縁を切り、人生の再出発。失うものはもう無い!だから良かった。

こんにちは~^^

息子が春休みに入り、ワタワタしてますよ~(笑)

なかなか更新が難しくなる時期ですが、どうかたまにこのブログを開いてください。(笑)

 

親と縁を切った率直な当時の感想

さて、前回までちょっと私の過去を一緒に振り返ってくれましたね。

(断片的だし、暗い話だし、読んでて気持ちの良いものではなかったけどね)

 

んで、そんなこんなで親や家族と縁を切ったわけですよ。

頭のおかしい娘(兄妹)のまま去りました。

 

もういいや。

もう私が頭おかしいで良い!

それでOK。

だからもう私の人生には二度と関わってくれるな!

 

という気持ちできっぱりサッパリ縁を切りました。

ちょっとした手続きの関係で連絡をすることはあったよ。

本当に事務的な。

 

「遠くに離れてもちちちゅんと孫ちゃんを想って祈ってます」

って言われた時にはぷっちーんってなったけどね。

 

はぁ?

誰のせいでこうなったと思うんだよ!

あたかも自分は「子どもが離れて可哀そうなお母さん」という設定かい。

演技派?おとぼけ派?

呆れちゃうね。

 

だから

「天に祈る前に、自分の胸に手当てて自分のしたことをよく考えな」

って言ってやったわ。

 

もしもこの記事を誰か家族が読んでも

「まーた、ちちちゅん頭おかしくなってるわ」

ってなるんだろうな~と思いながら、更新。(笑)

 

でもね、正直言うと…。

本当は辛かったよ。

悲しかったよ。

 

なんで?どうして?

って気持ち。

私は何のために産まれたの?

というか、この私から産まれた息子はもっと可哀そうだな~と思った。

 

でも感情が「無」になったから、ある意味ものすごく落ちることが無かったから良かったな。

 

失うものが無くなると突然強い自分に戻った

人間ね。

何か失いたくないもがあると臆病になるんだよ。

 

必死で守ろうって思うし、

必死にもっと良い環境を求めるから。

 

もちろん私にとって息子はかけがえのない大切な人。

でもね、なんとなく息子は絶対に守れるって思っている自分がいるんだよね。

(俗にいう「過信」ってやつかもね(笑))

 

離婚はしたけど、元旦那の両親が愛情たっぷりの笑顔で定期的に会いにきてくれる。

息子もよくなついていて、よくしてくれる。

むしろ離婚当時はこの両親とも親権を争ったぐらいなので、ある意味それだけ息子を考えてくれる人。

私もつい子育て相談をこっそりしていて、周りには驚かれるけど。

何かあってもこの人たちは息子を大事に育ててくれるだろうと安心している自分がいるんだよね。(笑)

(きっとなにかなくても育てたいと思っている(笑))

 

そして、私はそこから友達との付き合い方とかすべて変わった。

やっと自分になったのだから、他人にどう思われたって構わない。

私は私のまま生きよう。

 

これだけ辛いこと体験したのだから、多少何かあっても驚きはしない。

そう。私には経験値が増えたのだ<(`^´)>(笑)

 

他人と関わらず、我が道を歩こう!

そう決めたのに、なぜか逆に友達が増えた。

慕ってくれて、家には誰かかれか近所のお友達がいる状態。

にぎやかな生活だった。

 

そして誰よりも私を支えてくれた親友。

どんなに泣いても、落ち込んでも支えてくれた。

どれだけ支えれたか。

恩は返しきれない。

(いちお今でも恩返ししたくて頑張っていますよ。一生かけて返します。)

 

何もかも「無」だった私の中にたくさんの「感謝の気持ち」が溢れたんです。

これは私自身も予想外の展開。

一生誰とも関わず淡々と生きていけたらそれでいいや

っておもってたのに(笑)

 

目に見えるすべてのものに感謝の気持ちで溢れた。

ご飯を食べらえること。

安心して眠れる家があること。

友達がいること。

息子が産まれてくれたこと。

 

あんなに辛く苦しい人生だったのに、

世の中にはこんなに温かいものがいっぱいあるんだ。

 

そこからまた私の人生が変わりました。

引き寄せの法則に出会ったんですよ。

今も丁度、遠く離れて暮らしているおばあちゃんの事を考えていたら…

電話なりました。(笑)

 

こないだもフリマアプリの事調べたいな~って考えてたら、

親友が本を買っていて、貸してくれました。

(こんな偶然あるのか?ってぐらいピンポイントの本に、ピンポイントのタイミング。)

小さいことばかりですが、結構あるんですよ。

 

それを次回から紹介します。

(だからちちちゅんのブログは前振りが長すぎるんだよ!!!!って自分でもイライラする)

では、仕事します。

またね~♪

何もかも人生がひっくり返り…私は「無」を体験した。

前回まで、私の経験したことをざっくり書いてきました。

全然、語り切れていないのだけど…

(もうこんな暗い話どうでもいいよ…)

と思ったので、辞めます。

 

人間は限界を究極に超えると「無」になる

はい。

タイトルのように、人間はあまりにも限界を超えると無になります。

 

私は母のしたことが、

悲しくて

辛くて

本当に現実なの?

こんな事ってあり得ていいの?

と、受け入れがたい感情でいっぱいでした

 

もう生きている気がしなったですね…><

というか、生きて行く価値すら見いだせなかった。

 

何も感じなくなったんです><

楽しいな~

とか

嬉しいな~

はもちろん、

 

苦しいな~

辛いな~

悲しいな~

も全部感じないんですよね。

 

ある意味すごーく最強状態。(笑)

だって何も感じないので、傷つくこともなければ、欲もない。

ただ淡々と今という時間が流れて行くのを感じるのみ!

 

朝だな

昼だな

夜だな

みたいな(笑)

 

食べることが好きだった私でもご飯を美味しいと思わなくなったし、

悪いけど…

子どもにも全然関心がないかなって感じ。

今息を吸うだけでも自分は偉いよ~って思ってた。

 

それが今思えば良かったのかもしれない。

無だったので、心にすんなりと色々な事が入り込んでくる。

 

もちろん、たまに過去を思い出しては…

心が荒れることがありますけど、もうその攻略もできてるのでOK!(笑)

 

引き寄せの法則には半信半疑でしたが、この無が効果を出したのかな?って。

むしろ、引き寄せ始めてから「引き寄せの法則」を調べるようになったので。(笑)

無の状態から始めるといいかもしれません!!!

 

では、詳しくはまた。

実の母がしたこと。それは私の周りからお金をかき集めていたという衝撃の事実。

では、一番書きたかった…

母について今日は書こうかなって思います。

 

私の元彼を漁って金借りてました

これは私が中学卒業して、早いながらも社会人となった時から。

年上の彼氏がいたのですが、ある日突然いなくなりました。

 

もうショックでショックで…

母には

「男なんてそんなものだよ。若いんだから次いきな」

って励まされてた。

 

正直嬉しかったし、救われた。

 

でもね、あとからその元彼と話すことがあったんだよ。

 

「俺さ、いや…もう別に良いんだけど…お前のお母さんにお金貸してたりしてたんだよ」

もう衝撃でしかない。

「これは聞かなかったことにして。」

って言われたので、私は忠実に守った。言わなかった。

 

なぜ私の歴代彼氏は…ある日突然いなくなるのだろう…ってずっと思ってた。

理由は分かったよ。あんたね!って感じ。

 

まぁもう過ぎたことだからいいか…

悩んでても悲しいだけだから…なかったことにしょう。

そうやって26歳まで生きて来た。

 

シングルマザーになってもお金の請求は尽きなかった

母のお金の請求は尽きませんでしたね。

正確に言うと

「今月ちょっと足りないんだけど…1いいかい?」

的な感じで、あくまでも貸しているって形。

(この聞き方がいやらしいというか、こなれているというか…(笑))

未だに帰ってきてないお金が数十万ありますが…。

 

まぁそれは別にいいよ。

うん。

 

私もお母さんを助けられるほどの収入源はなく…

ある日私までもお金に困った。

それを母に相談した。

私の見解では、今まで助けてもらったから今度は私が助けるね!という返答だと思ってたんだよね。

 

「このままだったら風俗でも行かないとダメかも…」

と冗談交じりで言ったんんだけど…

「おかん、応援する。誰にも言わないから、頑張ってね?」

って返された。

結構真剣に言われて、それで尚且つその稼いだ蜜を吸わせて頂きます!的な感じ。

この時点でも、私は

「実の親が子どもを利用しよう…なんて…考えないよね」

と自分に言い聞かせた。

 

「娘が精神病になって頭おかしくなっている」

私は子育てと、仕事と家事の過労で…

転換性障害というものになった。

 

ストレスと疲れが限界値を超えて活動していくと、体が拒否反応を起こして

・全身麻痺

・半身麻痺

・呂律が回らない

・耳が聞こえない

・まともな思考が回らない

という症状に苦しんでいた。

 

本当に助けて欲しかった。

小さい息子もいたし、子育てもままならないでしょう。

 

もちろん母は助けようとはしなかった。

「自分で勝手に離婚したんでしょ。自分で決めたんだから何とかしなさい」

だって。

 

まぁそれは言えてるなって思ったから助けを求めなかった。

ここまでは、百歩譲って良しとしよう。

問題はここから。

 

私の友人や、職場の人。

そして親戚中に

「ちちちゅんが精神病にかかって頭おかしくなったんだ。手が掛かって仕事にいけないし、病院代も厳しい。お金貸してくれない?」

と何人もの人に言っていたそう。

 

いや、まずお母さんには何一つ助けてもらってない。

私を助けてくれたのは親しい友達だよ?

しかも病院代とか言ったこともなければ、聞かれたこともない。

 

何故か最近友達から避けられるな~とか、

「親に心配かけるなよ~?」とかの連絡が多いなとは思ってた。

兄妹にも、私が頭おかしくなって正常の思考ではないと言っていたらしく。

 

もうここから人生がハチャメチャになったのは言うまでもありませんね?

誰も私に耳を貸そうとしなくなった。

だってほら…私頭おかしくなっちゃった人らしいから(笑)

 

悔しいけど、私はこれに数年気付けなかった。

その間も

「あんたはね。離婚したんだから、幸せになる資格なんてないんだよ。自分の子どもと親孝行をすることが一般的なんだから。」

などなど、色々言われてきたので、私も

幸せと言うのは誰でも願っていいものではないんだ。

と思っていた。

 

この事実を知った私は…

死にたかったよ。本当に。

私が何とか守ってきたすべてが無くなったように思えた。

 

でもね、

気付けたから。今がある。

 

友達も家族も、お金・自分の自信さえも…

ぜーんぶ私の中から消えて行った。

 

でも今はね。

幸せです。

 

引き寄せの法則って本当にあるんだ~?って思うほど。

 

今度からどうやってこのどん底から這い上がってきたのか、書けたらいいなって思っています♪

まぁ…どん底書ききれてないけど…。(笑)

 

あんまり書くとネガティブ発信しているに過ぎないので…(笑)

では、また♪